Top >  コンドロイチンの効果 >  神経痛にもコンドロイチン!

神経痛にもコンドロイチン!

コンドロイチンは、様々な身体の痛みに効果があることが分かっています。
腰痛などの筋肉痛にも効果がありますが、ここでは神経痛に対して、
神経繊維を保護し、痛みをブロックする効果を紹介いたします!




【神経痛にもコンドロイチン!】

神経痛は、ビリビリッとした強烈で電撃的な痛みが起こるのが特徴です。
その典型的な三叉神経痛では、顔につめたい風が当たるだけで激痛が走ります。

神経細胞が他の組織細胞と異なるのは、酸素や栄養素を”グリア細胞”という
細胞から補充されている点です。一般の結合組織では線維細胞が行う役割を、
神経では、グリア細胞が行っているのです。

グリア細胞には、コンドロイチンなどを含むムコ多糖を作り、
分泌する働きがあります。このムコ多糖の生産の種類と含量に異常が起こると、
神経自身の機能が大きく歪んでしまうことになります。

神経痛の代表ともいえる三叉神経痛の原因のひとつに、動脈硬化があります。
神経線維が頭蓋骨から顔面に出るとき、その通り道と平行して走る動脈が
硬化していると、硬くなった血管壁が神経線維を刺激して神経痛を起こすのです


こうした神経痛にも、コンドロイチンは有効です!


グリア細胞や、神経線維の外側を包む結合組織の膜に作用し保護することで、
それらに加わる刺激を和らげ、更に発痛物質を吸着し除去してくれるので、
コンドロイチンは神経痛の辛い激しい痛みにも効果を発するのです。

三叉神経痛を和らげるには、てんかんの薬を飲むこともありますが、
そのとき副作用の眠気が起こったりします。痛みのひどいときは、
手術をするしか治療の方法がないときもあります。

そんなどうしようもない神経痛に悩まされている人は、ぜひ一度、
コンドロイチンの摂取をお試しください!

スポンサードリンク

その他細胞,神経,効果,コンドロイチン,三叉神経痛の情報

コンドロイチンを実際に使用してみる!DHCとの差は?
コンドロイチンについて、講習を受けてきました。

肌に良い!というだけで、ここまでの人気になるのか??
実際にコンドロイチンの成分が入っている化粧とともに
モニタリングしてみるのが一番なんじゃないかと思っていました。

コンドロイチンとは?DHCとの関係は?医薬品?
コンドロイチンという成分を知っていますか?コンドロイチンは、生命維持に
必須の物質です!特に膝関節における有効な働きで有名です。
ここでは、コンドロイチンの歴史と働きに迫ります!

グルコサミンとコンドロイチンは一緒に摂るほうが良い?
コンドロイチンは単品でも、関節に非常に良い効果をもたらしますが、
最近のサプリメントには、グルコサミンも配合されていることが多いです。
グルコサミンとコンドロイチンの関係についてお話します!

コンドロイチンの副作用を教えて!
コンドロイチンは、私たちの生命維持に必須の物質ですが、特に膝関節における
痛みを改善してくれることで有名です!そのほかにも五十肩や腰痛、神経痛、
美肌作りにも効果のあるコンドロイチン、安全に摂取する方法をお話します。

関節痛にもコンドロイチン!
コンドロイチンは、関節痛にも非常に効果があります!コンドロイチンが、
関節の潤滑と鎮痛の2役をこなすその働きを説明します!!

五十肩にもコンドロイチン!
コンドロイチンは、あらゆる痛みや炎症に効果的なネバネバ成分です!
ここでは、肩関節にも弾性を与え、五十肩に効果を表す点を紹介します!!

腰痛にもコンドロイチン!ヘルニアに効果アリ!
コンドロイチンは、幅広い効果を持っていることをご存知ですか?
ここでは、発痛物質を吸着除去して腰痛を改善する効果を紹介します!

美肌作りにもコンドロイチン!
コンドロイチンは体の様々な痛み・炎症に効果があることが分かっていますが、
実は肌にも非常にいい効果をもたらす事が分かっています!コラーゲンと共に
作る美しく瑞々しい肌のために!美肌のためにもコンドロイチンを摂りましょう


コンドロイチンの効果

コンドロイチンの様々な嬉しい効果を紹介します!五十肩や神経痛・腰痛や美白にも効果あり!

関連エントリー

コンドロイチンを実際に使用してみる!DHCとの差は?
関節痛にもコンドロイチン!
五十肩にもコンドロイチン!
神経痛にもコンドロイチン!
腰痛にもコンドロイチン!ヘルニアに効果アリ!
美肌作りにもコンドロイチン!